2018年12月02日

痔の治療薬「ジオン注」を開発したのは、オバサンだった!?

イボ痔の治し方


痔の治療薬「ジオン注」を開発したのは、
クラブを経営していたオバサンだったそうです。

クラブ経営の!?
オバサンが!?
痔の薬を作り出したとは・・・

なぜに?
飲み屋のオバサン?ママさんが?痔の薬を!?

痔の薬といっても、
ただの薬じゃなくて、

痔を切らずに治すという、
あの画期的な薬剤ですからね、、、すごいですよね。


「ジオン注」って、
あのジオンでしょ!?
いまじゃ日本全国で使われてるアレでしょ!

あれを開発したとは、すごいな。

で、
いくら儲かったんだろ??
何十億円か、何百億円か??

すごいオバサンだな~と思いました、、、が、

でも、
なんで?どうやって?そんなものつくれたんだろうか・・・

普通じゃできない、
考えられないでしょ・・
宇宙人からテレパシーで教えてもらったのか?

俺にもテレパシーでなにか教えてくれないかな・・・


最新治療「いぼ痔注射療法」 切らずに治る!




痔ランキング

イボ痔の治し方 いぼ痔、脱肛を自分で治すことができるのか!?
posted by いぼ痔 at 11:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
お医者さんの円座クッション
痔ランキング