2020年01月16日

「痔の神様」國神神社で、痔が治るらしいですよ

イボ痔の治し方

「じかたまじない」
「むけっついたち」
「けつぴたし」

なにこれ!?
と、、そんなキーワードですが・・・

これ、栃木県ではちょっと知られた言葉のようです。

初詣の1月には、
ご利益のある神社が話題になります。

今年も「痔」の神様(?)、
痔にご利益のある神社が話題になっているようです。


それが栃木県にある
「痔の神様」國神神社です。

痔に悩む人に知ってほしい痔の改善方法は・・

栃木県芳賀郡茂木町大字山内1034

こちらに鎮座しているのが、
國神神社(くにがみじんじゃ) 通称「國神さん」とのことです。

なんでも、
数百年前に、國神神社の神主さんが、
旅の僧侶に宿を提供したそうで...

そのお礼にと
僧侶からいただいたのが、
痔の病を治す祈祷だったとのことです。

その祈祷が『じかたまじない』。


旧暦の6月1日「むけっついたち」、

この血がない日に、
「じかたまじない」は行なわれるそうです。

ゆで卵を持ち寄って、
祈祷して、
それを食べると
なんと痔が治ってしまうということらしいです^^
(ホンマでっか!?)

そして、
卵形の石(?)にお尻を向けて、
『けつぴたし』と3回唱えお尻を上下するとのことです、、
奇妙なかっこうでしょうね・・

でも、
それが効いているのか、
お礼参りに来らる人も多いそうです。

ということは、、、効くんでしょうね。

ぼくのイボ痔も治るのか....
治るのなら行ってみたい!
と、
数年前にこの神社を知って時から思ってます、、が、
いまだに行けてないんです、、、


痔ランキング




イボ痔の治し方 いぼ痔、脱肛を自分で治すことができるのか!?
posted by いぼ痔 at 19:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
お医者さんの円座クッション
痔ランキング